学生と共に学ぶ講座

桜の森アカデミー 公開授業
客員教授特別講義 過去のプログラム

桜の森アカデミー

桜の森アカデミーは、生涯現役社会を主体的に担う人材や地域リーダーを育成する「共生教育」講座です。

桜の森アカデミー集合写真

桜の森アカデミーの特徴

⑴リーダーの養成

桜の森アカデミーでは、体系的なカリキュラムを提供します。所定の時間の学修コースを履修した人には、山口県立大学から「リーダー」の称号が与えられます。

⑵異世代交流学習の拠点

県民と学生が同じ時間に同じ講座を学び、交流することで、相互理解を深め学習効果を高めることを目的としています。県民と学生が世代をこえて共に学ぶ、地域密着型の学習システムです。

⑶アクティブ・ラーニング

ゼミ形式のグループ学習やフィールドワークを取り入れ、受講者の積極的な参加と能動的な学修を促す「アクティブ・ラーニング」方式で講座を進めます。

公開授業

本学では、大学生が受けている授業科目の一部を地域のみなさまにも公開しています。学生と一緒に受講してみませんか。

◆受講料: 5,000円

(初回にお支払いください)

前期公開授業

前期公開授業について  ※令和6年度については準備中

開講結果

後期公開授業

後期公開授業について

客員教授特別講義

客員教授特別講義2023チラシ

本学では、通常の教育内容をさらに充実させるために、広く活躍されている著名人や、国際文化・社会福祉・看護栄養の各分野の専門家による特別講義を実施しています。地域のみなさまにも公開していますので、お気軽にご参加ください。

♦受講料: 無料

学部 開催日 講座
全学部
詳細はこちら
当日の様子はこちら
12月11日(月) 「ひとや地域の well-being を推進できる文系 DX 人材とは?」

過去のプログラム

桜の森アカデミー

公開授業

客員教授特別講義