授業の様子


関連ワードで検索する

日本文化実習

 「日本文化実習」は、日本文化コースで学ぶ学生を対象として、専門演習(3年生)・卒業演習(4年生)において求められる基礎的な知識・経験を身に付けるための授業です。内容は、日本文化に関して調べものをする際に用いる辞書・事典類や各種データベースの紹介をはじめ、古文・漢文などの読解法、あるいは古い書籍の実物やレプリカを用いた実践的なレクチャーなど、多彩な分野に及びます。

文化創造ワークショップ

 「文化創造ワークショップ」は、2 年生を対象とした両コース共通の授業です。文化継承のエキスパートとして活躍している講師をお招きし、学生側からの「地域への提案」について評価を受けながら学びを深めていきます。ホワイトボードを効果的に用いた情報集約法等を通し、創造・課題解決力を愉しみながら習得することができます。

CG実習

 「C G 実習」では、デザイン表現や高度なプレゼンテーションにおいて必要となるCG ソフトウェアの機能を理解し、操作方法の修得を目指します。また、アイデアを視覚化するための実習を通して、自らの着想を具体化していくための基礎的な技術を身に付けます。そして、平面・立体・メディアなどさまざまなデザイン領域の制作を重ねていくことで、表現力と発信力を高めていきます。

企画デザイン演習

 「企画デザイン演習」は、文化創造学科デザイン創造コースの3 年生を対象とした科目です。デザインの立案から制作、マネジメントなどを学びます。流行色や素材などのリサーチや、PR アプリ・サイネージ制作もまじえて、最終的にはデザイン作品を提案します。写真は、企業との連携により商品化されたスカーフです。店舗や近隣百貨店での展示や販売もされ、実践的な学びを展開しています。