1. HOME
  2. 世界とつながる大学
  3. 海外語学・文化研修

英語コース(シンガポール)

内容:
シンガポールポリテクニックにて、英語によるコミュニケーションのスキルアップ、シンガポールと日本の異文化交流が行える短期プログラムです。

実習のポイント:
シンガポールポリテクニックの学生との交流プログラムがあります。
英語、米語、シンガポール英語の比較を体験できます。

期間:3月上旬から約2週間

費用:約30万円
※この費用には、渡航費、学費等が含まれています。
しかし、国内交通費や海外旅行保険の費用は含まれておりません。
尚、為替レートや燃料サーチャージにより費用は変動します。

募集人数:12名

体験談

松山港(国際文化学科2年/2015年度)

 シンガポールポリテクニックでの2週間の語学・文化研修に参加しました。内容は、1日5時間ほど英語の講義を受講します。毎日3分間の英語でのスピーチや、英語でのプレゼンテーションを行うことで、2週間という短い期間でも、十分英語能力の向上につながります。シンガポールでの語学・文化研修のよい点は、講義を現地の学生(バディ)と一緒に受けられることです。講義でわからないことがあれば、バディに気楽に聞くことができます。また、講義が終われば、バディと共に毎日シンガポールの町を観光することができます。年が近いバディと毎日たわいない会話をすることでも、リスニング能力、スピーキング能力の向上につながります。私は今回が初めての海外であり、期待と不安を抱えて参加しました。この短い期間で達成感を味わいたいのであれば、積極的に行動することが大切です。大学の先生、バディに自ら声をかけに行きましょう。完璧な英語でなければいけないということはありません。シンガポールの人々は誰もが優しいので、ジェスチャーであってもゆっくり話を聞いてくれます。私は研修中なるべくバディと共に行動し、夜は一人で街に出て、現地の人と会話をするなど積極的に行動しました。英語能力が乏しかった私でも生きていけました。この研修でスキルアップするのもあなた次第です。参加すればあなたはきっと期待以上の経験を積むことができ、有意義な時間を過ごすことができるでしょう。

▲ページトップへ

  • グローバル人材育成推進事業
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube