1. HOME
  2. 教育を重視する大学
  3. 教育の質向上に向けた取組

「やまぐちインターンシップ&キャリア学習フェア2013」を開催しました。

2013年11月9日(土)、セントコア山口にて「やまぐちインターンシップ&キャリア学習フェア2013」を山口大学との共同主催にて開催しました。

このフェアは、事業所と学生が直接話すことにより、インターンシップや働くことへの理解を深め、キャリアを考える機会とすることを目的として実施しました。

午前は、夏季休業期間中にインターンシップに参加した学生と受入事業所の担当者による「仕事体験トークセッション」を行いました。これは、インターンシップに行ったことがない学生や実施をしていない事業所の皆さまに、インターンシップで学生はどのようなことを学ぶことができるのか、受入事業所にとってはどのような意義があるのかといったことを知っていいただく機会として、企画したものです。

本学だけでなく、連携校である山口大学、徳山大学、梅光学院大学から1名ずつ、計4名の学生がインターンシップや職場体験で経験したことを5分間で発表しました。発表について受入事業所の方からコメントをいただき、司会を務めてくださったフリーアナウンサーの西村正行さんによる進行のもと、それぞれの経験や学びについてのトークを深めていきました。
商工会議所、ソフトウェア開発会社、広告代理店、新聞社と、多様な業種・職種についてのお話をうかがうことができました。

県外の大学や事業所の方も視察に来られ、立ち見の方がでるほど多くの方にご覧いただくことができました。


午後は、主に県内から30社の企業・官公庁・団体にお集まりいただき、各社のブースで個別面談を行いました。

今回のフェアでは、インターンシップの受入を行っている事業所の方に主にお越し頂き、今後社会人になっていくために必要なことをお話いただくことを目指しました。
参加学生へのアンケートからは、「直接話すことができたので雰囲気がわかった」「今まで説明会等に参加したことがなかったので、良い機会となった」といった声があり、どの学生も充実した時間をもつことができたようでした。
ご参加いただいた事業所の方々も、他社の担当者の方との情報交換をしたり、学生に向けて仕事に対する姿勢や思いについて改めてお話いただいたり、参加学生の反応をご覧いただいたくことができたようです。


ブースでの個別面談と並行して、メイクアップアーティストemico.さんによる「ヘアメイク講座」も開設しました。3回行った女子向けの講座はいずれも満員となり、実際のメイクの様子を見たり、たくさん質問に答えていただいたりと、充実した内容が大好評でした。
初めての試みである男子向けのヘアスタイル講座は、髪型をアレンジするだけでがらっと雰囲気が変わり、照れくさそうにしながらも変化に驚き喜んでいる学生の表情が印象的でした。


学生のうちに、社会人と話したり、実際に社会に触れたりする機会を多くもつことで、働くことについてイメージを豊かにすることができ、意欲のもてることと出会える可能性が高くなります。「就職活動はまだ先だから…」「一般企業に就職するつもりがないから…」という方も、社会勉強のひとつとしてこうした機会に参加してほしいと思います。先延ばしにせず、今できることは今やっていきましょう!


チラシ
参加企業情報

▲ページトップへ

  • グローバル人材育成推進事業
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube