1. HOME
  2. 教育を重視する大学
  3. 教育の質向上に向けた取組

2014夏季インターンシップ報告会を実施しました

2014年9月30日(火)、2014年度の夏季インターンシップ報告会を開催しました。

この報告会では、山口県インターンシップ推進協議会のコーディネートにより夏休みに県内でインターンシップ(正課および課外)に参加した学生たちが、研修内容や学んだことを報告しました。今夏は30名の学生がインターンシップに参加し、そのうち9名の学生が報告を行いました。(本報告会はインターンシップの事後指導の一環として実施しました。)

また、山口県インターンシップ推進協議会から3名のコーディネーターの皆様が来場されました。
 

学生による報告では、

「大切なのは、今回学んだことを次にどう繋げていくかということ」
「先方の要求ばかりを受け入れずに、先方の要求も考慮に入れながらこちらも提案していく」
「働くことの責任とやりがいと達成感」
「幅広い年齢層や職業の方と接する仕事では、一般常識や社会時事を身に付けておかなければコミュニケーションを円滑に図ることができない」
「自ら気づき行動する力を身につける」
「発信力を身につける必要がある!!大学生活では、アウトプットする(講義、サークル、SNSなど)、情報を受け取る相手のことを考えて発信する」

といった学びや気付きが報告されました。
学生による報告の後には、山口県インターンシップ推進協議会の高山様より、企業が求める人材像について解説していただきました。

 
 

インターンシップに参加した学生の皆さんは、この夏の経験を糧に、今後大学生活をより有意義なものにしてほしいと思います。
また、報告を聞いてインターンシップへの興味・関心が高まった方は、積極的にインターンシップに関する情報を収集してみてください。
2014年度の春休みにも、山口県インターンシップ推進協議会のコーディネートによるインターンシップが実施されます。
詳細は協議会ホームページをご覧いただくか、生活支援グループ(尾川)までお問合せください。

山口県インターンシップ推進協議会ホームページ


お忙しい中ご来場いただいた方々に厚く御礼申し上げます。

▲ページトップへ

  • グローバル人材育成推進事業
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube