1. HOME
  2. 世界とつながる大学
  3. 海外語学・文化研修

英語コース(カナダ)

内容:
ビショップス大学の語学・文化研修に参加し、英語を学習しながら異文化も体験でき、カナダの一般家庭での生活も体験できるプログラムです。

実習のポイント:
ビショップス大学が本学の学生向けに構成したプログラムです。午前と午後に経験豊かな先生による英語の授業があります。午後の授業の後は、毎日異なる異文化体験プログラムが用意されていて1日中英語漬けで生活する環境が整っています。

期間: 8月下旬から3週間

費用: 約60万円
※この費用には、渡航費、学費、ホームステイ等の現地での費用がすべて含まれています。
しかし、国内交通費や海外旅行保険の費用は含まれておりません。
尚、為替レートや燃料サーチャージにより費用は変動します。

募集人数:10 名以上

体験談

山口優利恵(国際文化学科2年 / 2016年度)

 夏休み期間の3週間を利用して、カナダ・ビショップス大学での語学文化研修に参加しました。平日は午前9時から午後3時まで大学で授業を受けます。授業は文法やボキャブラリーなどが中心ですが、学習したボキャブラリーや慣用句を使って短いプレゼンやゲームなどのアクティビティを必ず行い、常に笑いが絶えない楽しい授業でした。授業の後は、放課後のアクティビティとしてリンゴ狩りをし、出来立てのアップルパイを食べたり、ミュージアムに行ってカナダの歴史に触れたりしました。毎週土曜日は、バスでケベックシティやオタワを観光しました。ケベック州 ではフランス語が公用語であり、街中にはフランス語が溢れています。英語を中心に勉強してきた私にとって、フランス語だらけのケベックはとても新鮮でよい刺激を受けました。日曜日は基本的にホストファミリーと過ごします。ミサやショッピングに出かけるなどして、1日中ホストファミリーとコミュニケーションを取ります。初めは勿論緊張しますが、先生もホストファミリーもどんどん話しかけてくれるので、だんだんと打ち解けてコミュニケーションの取り方を自然と学ぶことができます。観光地はもちろん、家の中でも通学路でも大学でも、毎日が驚きと発見の連続で、とても充実した3週間を送ることができました。自分のモチベーションを高め、次のステップに繋げるためにも、とてもよい機会になると思います。

▲ページトップへ

  • グローバル人材育成推進事業
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube