ナバラ州立大学(2017年度交換留学生) 国際文化学科3年 西野陽香<最終号>


関連ワードで検索する

最終号

 5月30日、遂に日本へ帰国しました。5月は全ての授業の最終試験やDELE(スペイン語検定)もあり、スペイン語の集大成です。また、帰る前に少し旅行したかったのでブダペストとローマに行きました。この報告書も最後になるので、9ヶ月のスペイン生活を軽く振り返り、これから留学する人たちのためになることを書きます。

試験

 英語は、中間試験と同じようにパソコンを使ったリスニング、ライティング、選択問題、リーディングの試験と、先生と二対一で話すオーラルテストがありました。オーラルは河野さんとで自分たちが話したいジャンルを選んでお互いに質問しあったり、たまに先生からも質問を受けたりしました。スペイン語は、オーラルテストとして、河野さんとラテン音楽の歴史、ラテンの楽器やリズムについてのプレゼンテーションをしました。前期は、先生の前だけで発表しましたが、後期はクラスのみんなの前で発表しました。先生には、内容をとても褒めてもらえました。文化の授業は、スペインの映画の歴史について記述するものでしたが、携帯を使って語句を調べたりすることができたので何とかできました。授業中あまり理解できていませんでしたが、書けるだけ書けたと思います。
 DELEはB1を受験しました。スペイン語の授業はB1・B2レベルのクラスを受けていましたが、あまりDELEには役に立たなかったので、自分で単語を覚えたり、日本で買っていた過去問を何度も解いたりしました。それでもわからないところは、家庭教師やスペイン人の友達に教えてもらったりしました。前期はA1・A2レベルのクラスを受けていたので、後期は少し上のレベルに挑戦しました。DELEも自分の今のレベルよりも少し高いB1にしました。初めてのDELEだったので緊張したことで面接は思っていたよりうまくできませんでした。受験料は西検よりも高いですが、ぜひスペインにいる間に一度は受けてみることをお勧めします。日本では、実施場所や回数も少ないです。私は、今回のDELEの結果がどうであってももう一度挑戦したいと思っています。

旅行

 中国人の友達とハンガリーのブダペストに二泊三日で行きました。友達とはブダペストのホテルで合流して2日間一緒に観光しました。友達が軽いノリで誘ってくれて行くことにしたのですが、それまでブダペストがどこにあるのかも知らなかったので、誘ってもらわなかったら一生行く機会がなかったかもしれません。実際行ってみると、とても綺麗なところでした。景色はもちろんですが、食べ物もとても美味しかったです。お土産や食べ物、すべてとても安くて驚きました。ハンガリーはユーロも使えますが、一般的には独自の通貨があるためユーロよりも安いです。その辺の国は結構安いらしいです。私は、この留学で一度外国人の友達と旅行したかったので、最後にできてよかったです。友達と別れた後は、イタリアのローマに行きました。ホスタルは、初めどこか分からずオーナーに会うまで時間がかかりました。またオーナーは英語が話せないためスペイン語で話してきたのですが、スペイン語を話せるか聞いてみると、南米の人だったので、理解することができました。本当は二泊するつもりだったのですが、翌日のvueling航空の飛行機が欠航というメールがきて、急遽新しく飛行機を予約することにしたため、ローマを1日早く発つことになりました。でも、少しですが、前期で友達になったイタリア人の友達と再会して案内してもらうことができました。LCC(Low Cost Carrier)の飛行機ではよくあることのようなので連絡を確認することは大事です。また、私はそういう保険に入っていなかったため、お金は一銭も返ってきませんでした。ホスタルも一泊分無駄にしてしまいました。でも、親とも連絡を取ってとても焦っていたので、何とかスペインに帰る飛行機に乗れてよかったです。結局イタリアらしいものは街では何も食べられなくて、空港でピザを食べました。絶対にいつかまた来ようと思いました。

振り返り

 私は9ヶ月のうち、二度ピソを変えました。この経験は自分にとってよかったと思っています。不安もありましたが、後期は生活がとても良くなったので自分から行動することの大切さをとても感じました。留学生との交流でも、同じことが言えます。日本人がいてもいなくても自分から参加する、話しかけるという行動が先の交友関係に影響します。日本に興味を持っている人はたくさんいると思うので、積極的に話しかけるようにしてください。日本に帰って来た後も、SNSではすぐに連絡が取れるので、よくインスタストーリーを見てメッセージをくれます。こんな関係がずっと続くようにしたいです。友達がいる国に旅行する時は連絡を取って会うようにしたいです。この留学は、人生のとても重要な経験なので、無駄にせず就職活動にも生かしていきたいし、これからの生活にも生かしていきたいです。

イタリア人の友達との再会


ブダペストのドナウ川

ブダペストへ中国人の友達と旅行


誕生日を祝ってもらいました