国際文化学研究科の紹介


関連ワードで検索する

 山口県立大学大学院は、国際文化並びに健康福祉にかかわり理論的な対応及び応用的な教育研究を通して、高度な専門的能力をを備えた人材の育成を目指しています。

取得できる学位

研究科・専攻 課程 取得できる学位
国際文化学研究科 国際文化学専攻 修士課程 修士(国際文化学)
健康福祉学研究科 健康福祉学専攻 博士前期課程 修士(健康福祉学)
健康福祉学研究科 健康福祉学専攻 博士後期課程 博士(健康福祉学)

取得できる資格

研究科・専攻 課程 取得できる資格
健康福祉学研究科 健康福祉学専攻 博士前期課程 中学校教諭 専修免許状(家庭)
高等学校教諭 専修免許状(家庭)
本学大学院では、以下の基礎資格を有する場合に専修免許状を取得することができます。
1.修士の学位を有すること(大学院に1年以上在学し、30単位以上取得した場合を含む)
2.中学校教諭一種免許状(家庭)または高等学校教諭一種免許状(家庭)を取得している。
  または、同免許状の取得に必要な科目単位を修得している者。

過去の論文・製作タイトル

  • 国際文化学研究科(PDF)
  • 健康福祉学研究科 博士前期過程(PDF)
  • 健康福祉学研究科 博士後期過程(PDF)
  • <<国際文化学研究科の目的>>
     教育研究を通して、グローバルな感覚を磨き、社会の国際化に対応できる、高度の異文化交流能力とともに、地域の歴史・文化の深い理解に基づき、地域文化を新たに発掘・創造できる能力を備えた人材を育成します。