1. HOME
  2. 就職力を高める大学
  3. インターンシップ

インターンシップ 山口県の企業の話を聞いてみよう!

 山口県立大学は6月30日、県内企業を招いた説明会「山口県の企業の話を聞いてみよう!」を開催しました。企業3社の担当者による業務内容や業界の特徴、社会で働くことの意義等の説明があり、参加した学生や教職員ら約30名は熱心に聞き入りました。
 説明会は県若者就職支援センターを活用し、県内企業の魅力に触れる機会創出と県内就職促進を目的とした「就職するなら山口県!若者定着促進事業」として実施しました。
 企業は、株式会社宇部日報、フジミツ株式会社、株式会社太陽家具百貨店の3社が参加。それぞれ自社の仕事内容や商品戦略から、自身の就職体験を交えた社会人としての心構えまで幅広く話されました。学生はメモを取りながら、耳を傾けていました。質疑応答では業務の詳細や仕事をする上で心がけていることなどについてやりとりしました。
 国際文化学部3年生の女子学生は「県外出身者なので、県内企業の情報がなく、有意義な説明会だった。今まで知らなかった業界の特徴も知ることができて良かった」と話していました。

▲ページトップへ

  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube