1. HOME
  2. 就職力を高める大学

学部3年生R-CAP・ストレングス受験者対象 個別診断結果を読み取るための解説講座

2012年8月4日

  • 日時 8月4日(土) 9:00~12:10
  • 会場 A32

  R-CAP・ストレングス受験者78名が参加し、株式会社リアセックの方から「個別診断結果をどう読み取るか」説明を受けました。個別の診断結果と、ワークブックを受け取った学生は、自分の傾向を知ることができたようです。
 この夏休みの間にワークブックをやっておくことで、自己分析も深まり、12月からの就職活動をスムーズにきることができそうです。

▲ページトップへ

  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube