1. HOME
  2. 教育を重視する大学
  3. 教育の質向上に向けた取組
  4. グローバル人材育成推進事業

「グローバル人材ってな~に?大学のワークショップを体験してみよう!」を開催しました

2013年8月25日(日)15:00-15:45(夏の終わりのオープンキャンパス)
場所:D24(Y-ACT)教室
 
グローバル人材育成推進事業総括のロバート・シャルコフ教授がファシリテーターをつとめ、国内外で活躍できる「グローバル人材」について、意識調査、ブレーンストーミング、グループディスカッション、プレゼンテーションなどをとおして、高校生と保護者の方々と一緒に考え、意見交換をしていくワークショップを開催しました。

グループディスカッション

オープンキャンパスの様子2
 
ペアになって体を動かすゲームでアイスブレイキングをした後、クリッカ―を使い、参加されている高校生の将来就きたい職業に関する意識調査を行いました。その調査結果をもとに、シャルコフ教授から、一般企業、自営業、行政、医療、教育など、あらゆる職業分野で「グローバル人材」が必要とされていることを、新聞などのマスメディアからの引用を参考に説明がありました。

その後、「グローバル人材とはどんな人」というテーマで、参加者全員がホワイトボードを使い、グループディスカッションとプレゼンテーションを行いました。「自己主張がきちんとできる人」「発信力のある人」など、様々な興味深いアイデアが出され、高校生の皆さんのグローバルな意識の高さに大変感心させられました。
グループディスカッション1

グループディスカッション2

そして、シャルコフ教授による、本学のグローバル人材育成事業の取り組みや学生への教育・サポート体制の説明、グローバル人材として国内外で活躍している本学の卒業生の紹介がありました。

▲ページトップへ

  • グローバル人材育成推進事業
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube