1. HOME
  2. 教育を重視する大学
  3. 教育の質向上に向けた取組
  4. グローバル人材育成推進事業
  5. 活動報告

公開セミナー「都市と記憶~ドイツ・ベルリンの事例から考えてみよう」

ドイツ・ハンブルグ大学で建築を学び、米コロンビア大学にて研究後、カールスルーエ工科大学、ベルリン工科大学等で教鞭をふるうなど、グローバルに活躍されているカルステン・クローン先生をお迎えし、公開セミナー(講義)&ワークショップを開催します。

講義では、ドイツにおいて実践されているユニークな文化活動の事例、未完に終わったプロジェクトの紹介などを交えながら、「地域における記憶をどのように次世代に継承するか」についてレクチャーをしていただきます。

ワークショップは大学周辺のフィールドにて、講師と写真を撮り、その後地域の記憶についてディスカッションする形で進めます。

興味のある方は、是非ご参加ください。

日時・場所

第1部:講義 6月5日(木)16:30~18:00 4号館D24(Y-ACT)教室
第2部:ワークショップ 6月6日(金)10:20~11:50
山口県立大学周辺のフィールド

プログラム

演題:「都市と記憶~ドイツ・ベルリンの事例から考えてみよう~」
講師:カルステン・クローン先生(建築家・Ph.D)

対象:学生&一般

定員:
6月5日(木)第1部:講義 30名
6月6日(金)第2部:ワークショップ 15名

参加費:無料

公開セミナー「都市と記憶~ドイツ・ベルリンの事例から考えてみよう」リーフレット公開セミナー「都市と記憶~ドイツ・ベルリンの事例から考えてみよう」リーフレット (PDF:720KB)

申込み・問合せ

事前申込みが必要です。(先着順)
電話かEmailでお申込みください。
※「第1部」「第2部」「いずれも参加」の種別を明記してください。

山口県立大学グローバル人材育成推進プロジェクトチーム
TEL:083-928-5410(平日9時~17時)
E-mail:global@yamaguchi-pu.ac.jp

▲ページトップへ

  • グローバル人材育成推進事業
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube