1. HOME
  2. 教育を重視する大学
  3. 教育の質向上に向けた取組
  4. グローバル人材育成推進事業

Y-ACTセミナーを開催します

ドレスデン工科大学名誉教授をお招きし、政治・経済・文化など様々な側面から「地域社会にとってのグローバル化とは何か」というテーマを掘り下げ、むしろ「グローバル化によって得られるものは何か」について考えます。

事前申込が必要ですが、どなたでも参加できます。

開催日時・場所

日 時:6月29日(土)10:20~11:50
場 所:山口県立大学 D24教室(Y-ACT)
その他:通訳あり

講師紹介

エッカルト・ツィンマーマン教授(ドレスデン工科大学名誉教授)

1946年生まれ。1966年~1975年、ケルン大学等で社会学を学び、その後、ヴッパータール大学准教授、ドレスデン工科大学教授。
現在、ドレスデン工科大学名誉教授(マクロ社会学)としてグローバリゼーション、地域間格差、紛争、都市間ネットワーク、東ドイツ社会の比較研究などをテーマに研究にあたっておられます。

代表的著作に、"Political Violence, Crises, and Revolutions: Theories and Research –"(政治的暴力、危機、革命~その理論と調査~)published 1983 by Hall/Schenkman (Cambridge, Mass.)など。

趣味ではジャズ好きで、ピアノやトランペット演奏を楽しんでおられます。すでに数回の来日経験がありますが、山口での講演は今回が初めてとなります。

申込・お問合せ

申込:事前に電話でお申し込みください(参加費無料)
TEL:083-928-5410(平日9時~17時)
山口県立大学グローバル人材育成推進プロジェクトチーム

Y-ACTセミナーY-ACTセミナー (PDF:405KB)

▲ページトップへ

  • グローバル人材育成推進事業
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube