1. HOME
  2. 教育を重視する大学
  3. 教育の質向上に向けた取組
  4. グローバル人材育成推進事業
  5. 活動報告

Y-ACTセミナー「国際協力のプロフェッショナルを目指そう!」を開催しました

5月27日(火)、本学D24(Y-ACT)教室で、国際協力のプロフェッショナルを目指すためのキャリアセミナーを開催しました。

最初に、本セミナーを開催するにあたりご協力を頂いた山口県JICAデスクの小野万理氏より、JICAが取り組んでいる様々な国際協力活動を紹介していただきました。



次に、かつて青年海外協力隊員として、インドの首都・ニューデリーにある幼稚園から高校までの私立一貫校で日本語教師として活動され、現在は山口県内で日本語教育に取り組まれている山尾和宏氏を講師としてお迎えし、一般企業の営業職から日本語教師を志した経緯、協力隊参加の動機、山口県内で日本語教育をビジネスとして確立するための取組についてお話をしていただきました。

現在は、技能実習や外国人看護師・介護士として日本で就労する外国人の方が増加している傾向にあるため、外国人就労者の方への日本語教育のニーズが高まっており、山尾氏は出張授業やオンライン授業などを通して、県内で日本語教育活動を行っているとのことです。

また、青年海外協力隊では、周りに日本人がいない環境で現地の人達のルールで活動しなければいけないので、健康管理に気を付け強調るだけでなく、自分を常に励まし続け迷うくらいなら挑戦するという気持ちで活動することが大切だとされました。



セミナーの後半では、Y-ACT学習サポーターとして活動する本学の学生が、スペイン、カナダ、中国などの交換留学先で取り組む学習テーマに関するプレゼンテーションを行いました。



観光業を学習テーマに取り組む学生は「日本人のインド観光を促進する」というテーマで、教育を通してのコミュニティー開発に関心を持つ学生は「インドの教育現場での課題点」についてのプレゼンテーション、そして、日本語教師を目指す学生は「文化を伝える授業」についてミニ模擬授業を行い、山尾氏や小野氏より講評をいただきました。セミナー終了後は、山尾氏と小野氏を囲んで、国際協力に関する有意義な意見交換を行いました。

▲ページトップへ

  • グローバル人材育成推進事業
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube