1. HOME
  2. 地域に開かれた大学
  3. オープンカレッジ
  4. 地域で学ぶ講座

平成29年度 美祢市サテライトカレッジ

 平成29年7月8日(土) 美祢市秋吉公民館において、サテライトカレッジ「イキイキ!健康生活~あなたの生活習慣、見直しませんか」を開催しました。
 この講座は、美祢市の3会場で3回にわたり開催するもので、生活習慣病予防の基礎知識や、すぐに生活に取り入れることができる食生活の工夫と簡単な運動について学びます。
詳細はこちら

 二回目の講座では、本学栄養学科の山崎あかね准教授が「自分の食生活を見直して生活習慣病を予防しよう」と題して講義を行い、14名が受講しました。

 講義では、まず、生活習慣病のひとつ高血圧について説明がありました。
 高血圧は、進行していくと頭痛・胸痛・呼吸困難等の症状がみられ、また、高血圧の影響で動脈障害や臓器合併症等、重疾患を発症しやすくなるということです。
 しかし、高血圧の方の多くは自覚症状がなく、健康診断などで初めて判明するケースが多くあるとのことでした。
 また、講師の経験より「糖尿病専門病院に勤務していた時、初診の患者が即入院し、そのまま片足切断手術に至った」などの事例とともに、検診がいかに大切かを伝えていました。気になる症状を感じたら、専門医への早めの相談も必要だと話がありました。


 そして、正常な血圧を保つための料理の工夫として、「新鮮な食材を用いる」「香辛料香味野菜や果物の酸味を利用する」「油やだしを上手に利用する」など10の減塩のポイントについて解説したあと、夏野菜を使ったオリジナルの減塩レシピの紹介がありました。

   講義の後は、受講生が持参したみそ汁の塩分濃度測定を行いました。健康意識の高い受講生だけあって持参した方全員が基準の塩分濃度0.8よりも低く、講師も「このまま健康に気を付けて、続けてくださいね」とひとりひとりに優しく声かけをしていました。
 受講生からは、家庭菜園の野菜を使って、今晩早速減塩レシピのひとつを作ってみますという声も聞かれました。

▲ページトップへ

  • 研究者データベース
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube