1. HOME
  2. 地域に開かれた大学

受託・共同研究

 本学は、受託研究・共同研究・学術指導等による産業界・地方自治体との持続的な連携を重視するとともに、大学の有する知的・人的資源等を地域産業の振興および地域の課題解決に積極的に活用していきます。



 

研究テーマ・教員紹介

公的団体(行政・商工会議所等)・企業の皆様と共同・受託研究できる県大の得意テーマをご紹介します。

地域づくり

誰もが暮らしやすい「まち」づくりや「コミュニティー」の構築等に関する調査・研究を行っています。
研究実績・教員一覧

食品の健康効果の実証や疾病予防、レシピ開発、食育等に関する調査・研究を行っています。
研究実績・教員一覧

観光・景観

地域資源を活かした観光振興とまちづくり等に関する調査・研究を行っています。
研究実績・教員一覧

デザイン

ファッション、プロダクトデザインや文化資源を利用したブランディング等を行っています。
研究実績・教員一覧

健康づくり

からだと心の健康保持・増進や疾病予防、保健・医療・福祉従事者の技術向上等に関する調査・研究を行っています。
研究実績・教員一覧

少子高齢化

多世代が暮らしやすい社会づくりや子育て・高齢者支援に関する調査・研究を行っています。
研究実績・教員一覧

国際交流

グローバル化社会における課題解決や多文化理解、外国文学の関する調査・研究を行っています。
研究実績・教員一覧

その他

各種調査・分析や環境、情報、郷土文学などの研究を行っています。
研究実績・教員一覧




 研究者一覧はこちら→研究者活用ガイドブック2016-2017(デジタルパンフレット)
 詳しい情報はこちら→研究者データベース

受託研究・共同研究 手続きの流れ

.共生研究部門へ相談
.提案書又は依頼書の提出
.研究内容及び予算等の協議
 (研究経費に加えて間接経費をご負担いただきます。間接経費の額は研究経費の20%です)
.契約締結
.経費の振り込み
.研究開発(契約書に明記した期間)
.研究完了→成果報告
 

学術指導

 学術指導は、本学教員の専門性を活かして、企業等からの各種相談に対し、有償で技術指導・監修・コンサルティング等に応じるものです。
 企業等における調査研究や企画・開発等に際して、専門家の立場からのアドバイスを得たい場合等にご利用いただくことができます。
 相談内容や担当教員、相談費用等ご不明な点があれば、まずはお問合せください。
 ※事前のお問合せは無料で対応します。

学術指導取扱要綱・申込書・契約書

お問合せ・ご相談

山口県立大学地域共生センター 共生研究部門
TEL:083-928-5622
FAX:083-928-3021

その他

【活動報告】
やまぐち総合ビジネスメッセ2017へ出展します
やまぐち事業化支援・連携コーディネート会議「シーズ発表会」を開催しました
やまぐち事業化支援・連携コーディネート会議「シーズ発表会」を開催します
高齢者福祉・介護を考えるフォーラムを開催します
やまぐち総合ビジネスメッセ2016へ出展しました
やまぐち総合ビジネスメッセ2015へ出展しました
やまぐち総合ビジネスメッセ2015へ出展します
やまぐちものづくり&ビジネスフェア2014へ出展しました 

▲ページトップへ

  • 研究者データベース
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube