1. HOME
  2. 地域に開かれた大学
  3. オープンカレッジ
  4. 学生と共に学ぶ講座

2014度国際文化学部 客員教授特別講義(地域公開授業)

内戦によって550万人以上の死者を生みだしているコンゴ民主共和国。コンゴ民主共和国に生まれ、現在、ジュネーブでWTO(世界貿易機関)の上席研究員を務める、ルアンガ・ムケラ博士をお招きして、内戦の問題を解く鍵である公正で統制された貿易について考える特別講義を開催しました。
この特別講義は、地域公開授業として学外の方にも開放しており、学生にまじり一般の方も多数聴講されました。

【演題】 貧困のない世界へ~世界貿易と地域の発展を考える~
【講師】 Luanga Mukela(ルアンガ ムケラ)博士
      [講師の経歴]
      1964 コンゴ民主共和国に生まれる
      1991 国際大学大学院 (新潟)で経済学修士を取得
      1994 名古屋大学大学院で博士(経済学)を取得
      1996 WTO研究員(現在に至る)
      2001-2003 コンゴ民主共和国の経済事務次官
      2004-2006 民兵の武装解除と定住促進担当責任者兼キンシャサ大学教授
      現在、ジュネーブに在住し、WTOの上席研究員を務める

平成26年度国際文化学部客員
教授特別講義リーフレット
【日時】 平成27年1月13日(火)  14:30~16:00
【会場】 山口県立大学 3号館 C12教室
【参加費】無料
【申込】 不要

問合せ先

国際文化学部 事務室
TEL:083-928-3423(月-木 9:00~16:00/金 9:00~12:00)

▲ページトップへ

  • 研究者データベース
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube