1. HOME
  2. 地域に開かれた大学
  3. 地(知)の拠点整備事業
  4. 桜の森アカデミー
  5. 活動報告

桜の森アカデミー「子育てマイスターコース」
―オリエンテーション― ―子どもの本来の育ちについて考える―

「子育てマイスターコース」についてはこちら

 5月9日(土)に子育てマイスターコースのオリエンテーションが桜の森アカデミーセミナー室で行われ、平成27年度の講座がいよいよスタートしました。
 社会福祉学部の加登田教授より、子育てマイスターコースの目的、学びの特色、履修の流れなどの説明がありました。受講生の皆さんの緊張をほぐすため、簡単な体操が取り入れられ和やかな雰囲気のスタートとなりました。
 また、これから一緒に学ぶ受講生の皆さん同士がお互いをよく知るためにグループワークが行われ、いくつかの質問を相互に行い親交を深めていきました。
 
 

 5月11日(月)には、ノートルダム清心女子大学より湯澤美紀准教授をお迎えし、「子どもの育ちについて考える」の講義が桜の森アカデミーセミナー室で行われました。
 まず1冊の絵本が紹介され、先生が実際に体験されたその絵本にまつわるエピソードで講義が始まりました。
 乳幼児期から始まる子どもの成長は人の関わりが影響していることがわかり、子どもを観る眼がいかに大切であるかを学びました。

 

 子育てマイスターコースでは、これから約10カ月、心とからだを育てる様々なスキルや異世代コミュニケーションについて講義だけでなく演習やフィールドワークを交えながら楽しく学んでいきます。

▲ページトップへ

  • 研究者データベース
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube