1. HOME
  2. 地域に開かれた大学
  3. 地(知)の拠点整備事業
  4. 桜の森アカデミー
  5. 活動報告

桜圃寺内文庫特別展・シンポジウムを開催しました

特別展「宮野の宰相・寺内正毅とその時代―桜圃寺内文庫への新規寄贈資料展―」
シンポジウム「桜圃寺内文庫の可能性―新出資料が語る近代日本―」 

 
  寄贈された資料の一部を展示・公開しました         熱心に耳を傾ける参加者

 1月29日(水)から2月2日(日)まで山口県立美術館講座室において、桜圃寺内文庫新規寄贈資料にかかる特別展を行いました。また、2月1日(土)に山口県立山口図書館レクチャールームにてシンポジウムを行いました。
 これは、寺内正毅ゆかりの寺内家から桜圃寺内文庫への新たな寄贈を記念して開催されたものです。今回ご寄贈いただいた資料はいずれも明治元勲ゆかりの新出資料ばかりで、近代日本の歴史像を解明するうえで非常に貴重な資料群といえます。来場者数は、特別展5日間で403人、シンポジウムは151人と多くの方々の興味関心をいただきました。

▲ページトップへ

  • 研究者データベース
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube