1. HOME
  2. 地域に開かれた大学
  3. 地(知)の拠点整備事業
  4. 桜の森アカデミー
  5. 活動報告

健康づくりコース「リラクゼーション」

 1月30日(木)に桜の森アカデミー健康づくりコース「リラクゼーション」を地域交流スペースyuccaにて行いました。
 
 この講座は、「子育てストレス解消法」をテーマに、アロマテラピー(芳香療法)を通して日々を快適に過ごしながら、心の健康を維持するスキルを身につけることを目的としています。
 
 講師は、日本アロマテラピー学会認定看護師 中田智恵先生です。
 まず、アロマテラピーに用いられる精油の基礎的知識として、ラベンダーには、すぐれた鎮静・鎮痛・殺菌効果、ユーカリラジアタには、抗ウィルス・去痰・抗菌作用があるなど各精油の効果・効能について学びました。
  
 次にどの香りが自分に心地良いのか受講者の体調に合わせて選び、数種類の精油をブレンドしてオリジナルの精油を作りました。

 

 

 ブレンドを終えた受講生に対し、講師の方から、精油を選ぶ時のポイントとして、100%天然素材であること、原料のハーブが有機農法であること、抽出部位が明記されていることなど、講座を終えてからも実践できるようアドバイスをいただきました。
 
 最後にお互いの精油の香りを感じながら、意見交換を行いました。受講生から精神安定、健康増進のために生活にアロマを取り入れてみたいなど様々な感想があがり、アロマの香りと心の健康について学んだ場となりました。

▲ページトップへ

  • 研究者データベース
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube