1. HOME
  2. 地域に開かれた大学
  3. 地(知)の拠点整備事業
  4. 桜の森アカデミー
  5. 活動報告

桜の森アカデミー子育てコース「子どものこころの健康」

 6月3日(火)桜の森アカデミー子育てコース「子どものこころの健康」を山口県政資料館内桜の森アカデミーセミナー室で開催しました。

 この講座は、「子どもと楽しむ健康づくり」をテーマに子どもの成長に関わる大人に必要なスキルを身につけることを目的としています。
本学看護栄養学部看護学科 中村仁志教授が講師をつとめ、子どもと家族のあり方について学びました。



 日本の”家族”の変化として、1970年代から少子化・核家族化が進み、1980年代からは親と子どもが表面的で家族の団らんがないなどの問題が生じており、”子ども”についても、1977年以降、不登校、いじめ、学級崩壊、引きこもり等の問題が深刻化しているため、家族の団らん・ふれあいの重要性、親や社会のサポートが必要であるとの説明がありました。 
 最後に中村教授を囲み、家族の在り方・地域社会の在り方についての意見交換を行うなど、充実した講座になりました。

▲ページトップへ

  • 研究者データベース
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube