1. HOME
  2. 地域に開かれた大学
  3. オープンカレッジ
  4. 専門職のための講座

平成29年度キャリアアップ研修「発達障害の理解と具体的な支援」

 この研修では、発達障害のある子どもの理解と支援について専門的に学ぶとともに、子どもの発達支援や教育に携わる専門家の能力・資質について再考します。発達障害のある子どもの具体的な支援として「合理的配慮」の考え方や方法にふれ、発達障害のある子どもを含む保育・教育の方法も探究します。受講者はこれらの学びを通して、専門職とのスキルアップを図ります。

※本研修は、山口県が山口県セミナーパークで実施する「キャリアアップ研修」とは異なり、保育所等の処遇改善等加算の対象となる研修ではありませんので、受講申込みに当たっては、お間違えのないようご留意ください。

日時と場所

平成29年8月9日(水)10:00~16:40
山口県立大学 北キャンパス2号館4階B401教室

対象

小・中・高等学校教諭、特別支援学校教諭、養護教諭、幼稚園教諭、保育士、児童福祉施設職員、障害児施設職員、補助教員等

定員

150名
(先着順、定員になり次第締め切ります。)

受講料

5,000円
(当日、受付時にお支払いください。)

プログラム

時間 内容 講師
9:00~ 受     付
10:00 開     会
10:10~11:10 【講座1】
発達障害の子どもの理解と支援を考える
~最近の子どもの姿から~
山口県立大学 看護栄養学部
教授 中村仁志
(臨床心理士)
11:10~11:20 休     憩
11:20~12:20 【講座2】
発達障害の子どもと家族へのまなざし
~早期支援の現場から学ぶ~
山口県立大学 社会福祉学部
教授 藤田久美
(臨床発達心理士)
12:20~13:30 休     憩
13:30~15:00 【講座3】
子どもと支援者が共に学び合うことの大切さ
~インクルーシブ教育システムの推進からの提案~
独立行政法人国立特別支援教育総合研究所インクルーシブ教育システム推進センター
総括研究員 久保山茂樹
15:00~ 【質疑応答・意見交換】
まとめ アンケート記入
講師全員
16:40~ 閉     会

申込み

受付期間:平成29年6月20日(火)~7月20日(木)
※定員に達し次第締め切ります。
メール、FAXまたは郵送にてお申込みください。

[メール]
氏名(ふりがな)、住所、連絡先Tel、勤務先(所在地)、受講の動機(任意)
講師への質問等(任意)を明記の上、下記のメールアドレスへ送信してください。

manabi◎yamaguchi-pu.ac.jp(◎をアットマークに替えてください)

[FAX・郵送]
下記の申込書に必要事項を明記して送付してください。

FAX:083-928-3021
住所:〒753-8502
    山口市桜畠3-2-1
    山口県立大学地域共生センター 共生教育部門

平成29年度発達障害の理解と具体的な支援のリーフレット(申込み用紙)

問合せ先

山口県立大学地域共生センター共生教育部門
〒753-8502 山口市桜畠3丁目2-1
TEL:083-928-3495 FAX:083-928-3021
MAIL:manabi◎yamaguchi-pu.ac.jp(◎をアットマークに替えてください)

▲ページトップへ

  • 研究者データベース
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube