1. HOME
  2. 地域に開かれた大学
  3. オープンカレッジ
  4. 専門職のための講座

2015年度キャリアアップ研修「発達障害の理解と具体的な支援」

この研修 では、 発達障害を取り巻く環境(家族・地域社会)に目を向け、山口県における発達障害支援の現状と課題を知るとともに支援のあり方について考えることで、専門職としてのスキルアップを図ることを目的とします。
発達障害のある子どもが育つ環境に準備されるべきものは何か?支援者の専門性は…?成長過程で気づきや診断のある発達障害の子どもの理解と支援のあり方について改めて再考できる機会としたいと思います。

日時と場所

平成27年8月28日(金)9:50~16:40
山口県立大学 6号館F204教室

対象

小・中・高等学校教諭、特別支援学校教諭、養護教諭、幼稚園教諭、保育士、児童福祉施設職員、障害児施設職員、補助教員等

定員

150名
(先着順にて定員になり次第、締め切ります。)

受講料

5,000円
(当日、受付時にお支払ください。)

プログラム

時間 内容 講師
9:00~ 受     付
9:50~10:00 開 会
10:00~11:00 【講座1】
現在の子どもたちについて
山口県立大学看護栄養学部
教授 中村仁志
(臨床心理士)
11:10~12:10 【講座2】
山口県における発達障害支援の現状と課題
山口県発達障害者支援センターまっぷ
相談員 吉富 徹
(自閉症スペクトラム支援士)
12:10~13:20 休     憩
13:20~14:20 【講座3】
発達障害の気づきから支援
~子ども理解と家族支援の方法~
山口県立大学社会福祉学部
教授 藤田久美
(臨床発達心理士)
14:30~15:30 【講座4】
家族の立場から
発達障がいを考える会
ブルースター 前田和治
(父親、親の会代表)
15:30~16:30 まとめと意見交換・質疑応答 講師全員
16:40~ アンケート記入・閉 会

申込み

受付期間:7月10日(金)~受付中
※定員に達し次第締め切ります。
リーフレット(PDF)の「受講申込書」に必要事項を記入して、FAXまたは郵送でお申込みください。

平成27年度発達障害の理解と具体的な支援のリーフレット(PDF)

問合せ先

山口県立大学附属地域共生センター共生教育部門
〒753-8502 山口市桜畠3丁目2-1
TEL:083-928-3495 FAX:083-928-3021
MAIL:manabi◎yamaguchi-pu.ac.jp(◎をアットマークに替えてください)

▲ページトップへ

  • 研究者データベース
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube