1. HOME
  2. 地域に開かれた大学

「地域交流拠点コーディネーター育成プログラム」開講のお知らせ

 アクティブシニア支援センターでは、東京圏等からのアクティブシニアの移住を促進し、市内の高齢者がいきいきと活躍できる地域社会の形成を目指す「山口市生涯活躍のまち構想」の実現に向けて、移住者を支える「地域交流拠点コーディネーター」の育成とそのネットワークの形成に取り組んでいます。
詳しくはこちら

 このたび、地域交流拠点コーディネーター育成プログラムを開講しますので、受講を希望される方は、下記連絡先までご連絡ください。

プログラムの概要

 移住者をサポートする「地域交流拠点コーディネーター」に必要な知識やスキルを身に付けると同時に、高齢者が地域で活躍できる社会づくりに向けた事業の推進に資する内容を学びます。

期間
平成29年8月~平成30年度まで
※月2~3回の開催を予定
※8・9・10月の講座は終了しました

場所
山口県立大学 地域共生センター セミナー室

受講料
無料 ※要申込み

講座の内容
住まい、就労、社会参画、生活支援、フィールド調査、事業計画立案など

11月の講座

第1回講座
日時:平成29年11月9日(木)18:00~21:00
内容:
[18:00~19:00]
 就労について
 講師:宮本雅治(ハローワーク山口統括職業指導官)
[19:00~21:00]
 WSその4 “「生涯活躍のまち」づくりを進める際の問題と解決手段の検討”
 講師:泉谷勝敏(Local Creation Office FP)

第2回講座
日時:平成29年11月22日(水)18:00~21:00
内容:
[18:00~19:00]
 就労について
 講師:村田徹(社団法人山口市シルバー人材センター事務局長)
[19:00~21:00]
 WSその5 “上記の結果を基にしたPDM(プロジェクト・デザイン・マトリックス)の作成」”
 講師:泉谷勝敏(Local Creation Office FP)

チラシはこちら

受講要件

 「山口市生涯活躍のまち構想」実現に向けて、山口市や山口県立大学と連携して事業を展開しようとする民間事業者、NPO法人、社会福祉法人など

申込方法

 電話またはメールで、氏名(ふりがな)、住所、電話番号、参加を希望する講座を下記連絡先までお知らせください。

連絡先

山口県立大学 アクティブシニア支援センター
〒753-8502山口市桜畠3丁目2-1
TEL:083-928-3563
メール:active◎office.yamaguchi-pu.ac.jp(◎を@に変えて送信してください)

アクセスマップ

▲ページトップへ

  • 研究者データベース
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube