1. HOME
  2. 図書館・センター
  3. 郷土文学資料センター
  4. 活動記録

2006年度の活動

■2006年度の活動
2007年3月6日(火)10:30~11:30 於:図書館情報学研究室
○2006年度第一二回郷土文学資料センター研究員会議を行いました。
【議題】
(1)年度計画について
(2)公開講座について
(3)センターだより9号について
(4)ホームページについて
(5)予算報告について

2007年2月6日(火)10:30~11:30 於:図書館情報学研究室
○2006年度第一一回郷土文学資料センター研究員会議を行いました。
【議題】
(1)年度計画について
(2)公開講座について
(3)展示について
(4)予算要求について
(5)資料センター資料室の整理について
(6)平成19年度運営協議会の日程について
(7)センターだより9号について
(8)その他

2007年2月1日(木)
○2007年1月期の広報実施状況報告書を理事長宛に提出しました。
・2007年1月13日
 山口県立大学附属郷土文学資料センター公開講座「郷土の歴史・文学」(最終回)の開催
 (会場:光市文化センター演題:林滝野宛与謝野鉄幹書簡について 講師:加藤禎行)
 37名の修了者に修了証を授与
 担当:加藤禎行、稲田秀雄

・2007年1月10日
 「天体・天文現象を書名に持つ山口県関係の小説・詩歌・句集類」小展示
 担当:野口義廣

2007年1月16日(火)9:00~10:00 於:図書館情報学研究室
○2006年度第一〇回郷土文学資料センター研究員会議を行いました。
【議題】
(1)年度計画について
(2)公開講座について
(3)その他

2007年1月13日(土)13:30~15:30 於:光市文化センター
○郷土文学資料センター公開講座「郷土の歴史・文学」第四回として、加藤禎行(郷土文学資料センター研究員)による講座「林滝野宛与謝野鉄幹書簡について」を開催しました。

2007年1月10日(水)於:日本文化資料室(本学C号館1階)
○「天体・天文現象を書名に持つ山口県関係の小説・詩歌・句集類」小展示を行いました(3月16日まで)。

2007年1月5日(金)
○2006年12月期の広報実施状況報告書を理事長宛に提出しました。
・2006年12月9日
 山口県立大学附属郷土文学資料センター公開講座「郷土の歴史・文学」(第3回目)の開催
 (会場:光市文化センター演題:鷺流狂言の世界講師:稲田秀雄)
 担当:稲田秀雄

2006年12月9日(土)13:30~15:30 於:光市文化センター
○郷土文学資料センター公開講座「郷土の歴史・文学」第三回として、稲田秀雄(郷土文学資料センター研究員)による講座「鷺流狂言の世界」を開催しました。

2006年12月7日(木)
○2006年11月期の広報実施状況報告書を理事長宛に提出しました。
・2006年11月21~29日
 山口市立図書館友の会「トネリコ」図書館活用わくわく講座
 「郷土の文学者嘉村礒多―礒多の読んだ本のことなど―」への嘉村礒多関係資料(手書き詩歌集他6点)の貸出
 担当:稲田秀雄

・2006年11月25日
 山口県立大学附属郷土文学資料センター公開講座「郷土の歴史・文学」(第2回目)の開催
 (会場:光市文化センター演題:江戸戯作に描かれた大内:木越俊介)
 担当:木越俊介

2006年12月5日(火)9:00~10:00 於:図書館情報学研究室
○2006年度第九回郷土文学資料センター研究員会議を行いました。
【議題】
(1)年度計画について
(2)公開講座について
(3)各担当の進捗状況について
(4)その他

2006年11月25日(土)13:30~15:30 於:光市文化センター
○郷土文学資料センター公開講座「郷土の歴史・文学」第二回として、木越俊介(郷土文学資料センター研究員)による講座「江戸戯作に描かれた大内」を開催しました。

2006年11月7日(火)9:00~10:00 於:図書館情報学研究室
○2006年度第八回郷土文学資料センター研究員会議を行いました。
【議題】
(1)センターだより8号について
(2)公開講座について
(3)来年度のハンドブックについて
(4)郷土文学資料センターパンフレットについて
(5)積極的収集について
(6)その他

2006年11月2日(木)
○『郷土文学資料センターだより』第8号を発行しました。

2006年11月1日(水)
○2006年10月期の広報実施状況報告書を理事長宛に提出しました。
・2006年10月27日
 国民文化祭文芸祭「随筆」部門への資料の貸出(高樹のぶ子直筆原稿2点,色紙1点/宇部市文化振興課)
 担当:稲田秀雄

2006年10月3日(火)9:00~10:00 於:図書館情報学研究室
○2006年度第七回郷土文学資料センター研究員会議を行いました。
【議題】
(1)年度計画について
(2)公開講座について
(3)センターだより8号について
(4)楢崎勤関係資料の寄贈について
(5)その他

2006年9月16日(土)13:30~15:00 於:山口県立大学3号館C12教室
○郷土文学資料センター設立20周年記念公開講座「やまぐちの文学」第五回として、稲田秀雄(郷土文学資料センター研究員)による講座「鷺流狂言の世界」を開催しました。

2006年9月16日(土)13:30~15:30 於:光市文化センター
○郷土文学資料センター公開講座「郷土の歴史・文学」第一回として、田村悌夫氏(郷土文学資料センター協力員)による講座「種田山頭火と光」を開催しました。

2006年9月11日(月)於:日本文化資料室(本学C号館1階)
○鷺流狂言関係資料の資料を展示しました(9月29日まで)。

2006年9月6日(水)14:00~14:50 於:図書館情報学研究室
○2006年度第六回郷土文学資料センター研究員会議を行いました。
【議題】
(1)年度計画について
(2)公開講座「郷土の歴史・文学」について
(3)センターだより8号について
(4)公開講座第五回について
(5)その他

2006年8月26日(土)13:30~15:00 於:山口県立大学3号館C12教室
○郷土文学資料センター設立20周年記念公開講座「やまぐちの文学」第四回として、加藤禎行(郷土文学資料センター研究員)による講座「林滝野宛与謝野鉄幹書簡について」を開催しました。

2006年8月14日(月)於:日本文化資料室(本学C号館1階)
○与謝野鉄幹自筆書簡の資料展示が始まりました(8月31日まで)。

2006年8月7日(月)10:30~11:30 於:図書館情報学研究室
○2006年度第五回郷土文学資料センター研究員会議を行いました。
【議題】
(1)年度計画について
(2)公開講座第四回について
(3)センターだより8号について
(4)その他

2006年8月1日(火)
○2006年7月期の広報実施状況報告書を理事長宛に提出しました。
・2006年7月10~31日
 山口県立大学附属郷土文学資料センター設立20周年記念展示(田上菊舎関係資料)
 担当:稲田秀雄、野口義廣

・2006年7月22日
 山口県立大学附属郷土文学資料センター設立20周年記念公開講座「やまぐちの文学」(第3回目)の開催
 (会場:本学C12番教室演題:上田堂上と『延齢松詩歌集』の世界 講師:野口義廣)
 担当:野口義廣、武市眞弘、安光裕子、加藤禎行

2006年7月22日(土)13:30~15:00 於:山口県立大学3号館C12教室
○郷土文学資料センター設立20周年記念公開講座「やまぐちの文学」第三回として、野口義廣(郷土文学資料センター研究員)による講座「上田堂山と『延齢松詩歌集』の世界―江戸時代後期旧山陽道の文化活動の実態と国際交流のあり方をめぐって―」を開催しました。

2006年7月10日(月)於:日本文化資料室(本学C号館1階)
○田上菊舎関係資料の資料を展示しました(7月31日まで)。

2006年7月6日(木)9:00~10:00 於:図書館情報学研究室
○2006年度第三回郷土文学資料センター研究員会議を行いました。
【議題】
(1)年度計画について
(2)公開講座第三回について
(3)センターだより8号について
(4)その他

2006年6月24日(土)13:30~15:00 於:山口県立大学3号館C12教室
○郷土文学資料センター設立20周年記念公開講座「やまぐちの文学」第二回として、福田百合子氏(中原中也記念館館長)による講座「宇野千代の世界」を開催しました。

2006年6月12日(月)於:日本文化資料室(本学C号館1階)
○宇野千代自筆原稿の資料を展示しました(6月30日まで)。

2006年6月2日(金)
○2006年5月期の広報実施状況報告書を理事長宛に提出しました。
・2006年5月2日
 『山口県立大学附属郷土文学資料センターだより』第7号発行
 担当:稲田秀雄、武市眞弘

・2006年5月10~18日
 山口県立大学附属郷土文学資料センター設立20周年記念展示(高樹のぶ子自筆原稿・嘉村礒多自筆書簡)
 担当:稲田秀雄、野口義廣、木越俊介

・2006年5月15日
 山口県立大学開学記念日公開講演会/同附属郷土文学資料センター設立20周年記念講演会/第28回同窓会桜圃会公開講座の開催(会場:県大講堂(桜圃会館)
 演題:地霊と感性 講師:高樹のぶ子氏)
 担当:稲田秀雄、武市眞弘、野口義廣、川口喜治、安光裕子、加藤禎行、木越俊介

・2006年5月27日
 山口県立大学附属郷土文学資料センター設立20周年記念公開講座「やまぐちの文学」(第一回)の開催
 (会場:県大C12 演題:嘉村礒多―創作としての手紙― 講師:多田美千代氏)
 担当:稲田秀雄、安光裕子、木越俊介

・2006年5月31日
 山口県立大学附属郷土文学資料センター運営会議の開催
 (会場:県大国際文化学部会議室 出席者:1号委員4名(学外)2号委員2名(学外)研究員6名(学内))
 担当:稲田秀雄、武市眞弘、野口義廣、安光裕子、加藤禎行、木越俊介

2006年6月1日(木)9:00~10:00 於:図書館情報学研究室
○2006年度第三回郷土文学資料センター研究員会議を行いました。
【連絡報告】
(1)公開講座第一回の終了について
【議題】
(1)公開講座第二回について
(2)年度計画について
(3)その他

2006年5月31日(水)15:00~16:30 於:山口県立大学講堂3号館国際文化学部会議室
○2006年度の郷土文学資料センター運営協議会を行いました。

2006年5月27日(土)13:30~15:00 於:山口県立大学3号館C12教室
○郷土文学資料センター設立20周年記念公開講座「やまぐちの文学」第一回として、多田美千代氏(嘉村礒多研究家)による講座「嘉村礒多―創作としての手紙」を開催しました。

2006年5月15日(月)13:30~15:00 於:山口県立大学講堂(桜圃会館)
○開学記念日行事の一環として、郷土文学資料センター設立20周年講演会を行いました。

2006年5月11日(木)9:00~10:00 於:図書館情報学研究室
○2006年度第二回郷土文学資料センター研究員会議を行いました。
【連絡報告】
(1)第一回研究員会議の議事録の確認と訂正について
【議題】
(1)開学記念日記念講演のシナリオ案についての確認・調整
(2)公開講座について
(3)その他

2006年5月10日(水)於:日本文化資料室(本学C号館1階)
○高樹のぶ子自筆原稿・嘉村礒多自筆書簡の資料を展示しました(5月31日まで)。

2006年5月2日(火)
○2006年4月期の広報実施状況報告書を理事長宛に提出しました。
・2006年4月3日
 郷土文学資料センターウェブサイトの公開(リニューアル)
 担当:稲田秀雄、加藤禎行

・2006年4月17日
 開学記念日・郷土文学資料センター設立20周年講演会チラシの作成・配布
 担当:稲田秀雄

・2006年4月17日
 郷土文学資料センター設立20周年公開講座チラシの配布
 担当:稲田秀雄

・2006年4月21日
 やまぐち文学回廊構想推進協議会への出席(県庁)、および郷土文学資料センター設立 20周年記念行事についての広報
 担当:稲田秀雄

・2006年4月27日
 山口市立図書館協議会への出席(山口市立中央図書館)、および郷土文学資料センター設立 20周年記念行事についての広報
 担当:安光裕子

2006年5月2日(火)
○『郷土文学資料センターだより』第7号を発行しました。

2006年5月2日(火)9:00~10:00 於:図書館情報学研究室
○臨時郷土文学資料センター研究員会議を行いました。
【議題】
(1)センター設立20周年記念講演当日の役割分担と準備ついて

2006年4月3日(月)14:40~15:30 於:図書館情報学研究室
○2006年度第一回郷土文学資料センター研究員会議を行いました。
【所長挨拶/連絡報告】
(1)『やまぐちの文学者たち』の刊行について
(2)蔵書数点検について
(3)中期計画について
(4)2006年度予算について
(5)ホームページの更新について
(6)第四次嘉村家蔵書および資料の寄贈について
【議題】
(1)業務分担について
(2)センター設立20周年記念講演について
(3)センター設立20周年記念公開講座について
(4)2006年度運営協議会について
(5)「センターだより」第七号について/次回開催日程について

2006年4月3日(月)
○2006年3月期の広報実施状況報告書を理事長宛に提出しました。
・2006年3月8日~3月30日
 春季小展示「山口県関係者の戦後六十年に因む文学」
 担当:野口義廣

・2006年3月10日~4月8日
 「防府市地域交流センター[アスピラート]での「七人の文豪」展への資料貸出(高樹のぶ子自筆原稿)
 担当:稲田秀雄

・2006年3月
 やまぐち文学回廊構想推進協議会編『やまぐちの文学者たち』の校閲
 担当:稲田秀雄、他 郷土文学資料センター研究員

・2006年3月
 やまぐち文学回廊構想推進協議会編『やまぐちの文学者たち』の作家紹介と年譜執筆(楢崎勤・吉屋信子)
 担当:加藤禎行

・2006年3月31日
 DVD『山口鷺流狂言 小林栄治・その芸の世界』(著作:山口鷺流狂言保存会、制作:特定非営利活動法人デジタルアーカイブやまぐち)にセンター所蔵鷺流狂言資料の映像提供
 担当:稲田秀雄

▲ページトップへ

  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube