1. HOME
  2. 学生がきらめく大学
  3. 学長ランチトーク

学長ランチトーク(2016年12月)

 12月15日(木)、桜翔館学習室にてランチトークが行われました。
 今月のテーマは「就職してからじゃ遅い?アルバイトにも必要な労働法の知識」。
 ゲストに上田・藤井総合法律事務所弁護士、藤井武志氏・有近拓也氏をお迎えし、講義をいただきました。


 バイト先あるいは将来の就職先で、「あれ、おかしいんじゃない?」と気づいた時に、どのようなところに問題があるのかを認識したうえで、どこかに相談できるように、事例を挙げて、労働法を根拠に詳しい解説がありました。


 最後に、藤井氏から、「これから働いていくうえで、自分や周りの人たちがトラブルに巻き込まれたときに、知識があっても力の関係上、会社に立ち向かうことは困難。そういったときは相談機関に相談するようにしてください。」とアドバイスがありました。

 ある学生は、以前勤めていたアルバイト先を辞める手続きの際の出来事で、ずっと不安に思っていたことを藤井氏に質問していました。結果、「セーフ」ということで、学生も安心したようでした。

 学生のアンケートから
・休憩時間にも規則があるとは知らなかった。
・労働に関する知識がないことで泣き寝入りするような人も多いのではないかと思った。
・今まで労働法について考えることが無かったが、労働に関する知識を持っておくことが大切だと思った。
・おかしいと思ったら相談するようにしたい。
といった感想がありました。

今月のお弁当


次回は1月19日(木)開催予定です。
詳しい内容は後日周知します。皆さんの参加をお待ちしています!

▲ページトップへ

  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube