1. HOME
  2. 学生がきらめく大学
  3. 学長ランチトーク

学長ランチトーク(1月)を開催しました。

2013年1月18日

1月17日(木)12:00から、桜翔館1階学習室にて、『学長ランチトーク』を開催し、 学生と教職員20名が集まりました。 今回は、山口県消費生活センター岡 孝則次長をゲストスピーカーにお迎えし、“若者の消費生活トラブル~大学編~”と題してお話しいただきました。

 


今、私たちの日常生活の中で、インターネットや携帯電話・スマートフォンは欠かせないものになっていますが、近年これらに関する消費生活トラブルが増加しています。
今回は様々なトラブルの事例とともに、落とし穴や気を付けなければいけない点をわかりやすく教えていただきました。

 

また、海外にスマートフォンを持って行く際には、パケット通信料が高額になることがあるので、必ず事前にショップ等で確認をするなど、参加した学生・教職員にとって大変ためになるお話しでした。
 

山口県消費生活センターでは、消費生活に関するトラブルの相談等だけでなく、今回のような出前講座や講演会などで消費者啓発を行ったり、情報提供をされています。
3月下旬には、センター2階に体験学習型消費者教育サロン「まなべる」が設置され、オレオレ詐欺など様々なトラブルの疑似体験ができるそうです。
私たちの日常生活は危険と隣り合わせです。知っておくことで防げることが沢山あると思います。この機会にぜひ勉強してみましょう。
資料は生活支援グループ前のラックにも置いてありますので、ご自由にどうぞ。 
また、トラブルにあった時には一人で悩まず、早めに相談しましょう!


今年度の『学長ランチトーク』はこれで最後です。今年度も沢山の学生・教職員のみなさんにご参加いただき、ありがとうございました。
次回は4月開催予定です。
来年度もお楽しみに♪

▲ページトップへ

  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube