1. HOME
  2. 学生がきらめく大学
  3. YPUドリーム・アドベンチャー・プロジェクト

2016年度 YPUドリーム・アドベンチャー・プロジェクト

募集要項

詳しい情報についてはこちら

「YPUドリーム・アドベンチャー・プロジェクト2016」応募希望者を対象に説明会を開催します。
説明会の日程はこちら

「YPUドリーム・アドベンチャー・プロジェクト2016」選考会を開催します。
選考会の日程はこちら

採択プロジェクト

・やまぐちの美味しいものしっちょる~?広めよう☆やまぐち農作物プロジェクト
代表者:栄養学科 2年 柳井 晴菜
山口県の農家の方や特産物をPRすることで様々な人に認知してもらい地産地消の推進に貢献します。

・K県大生とHハロウィンPパーティー ~みんなが仲良くなれる魔法のマント&ランタンづくり~
代表者:文化創造学科 1年 重岡 美月
地域の子どもたちや保護者の方が県立大学に於いて楽しむことのできるハロウィンイベントを考案し、県立大学をより知ってもらう。

・YPUオリジナルグッズ「BrlanTea~ブランティー~」の開発
代表者:国際文化学科 4年 山根 沙千 
YPUオリジナルグッズ「BrlanTea~ブランティー~」(小野茶や徳地米をベースとした山口の文化を語れるフレーバーティー)を開発・発信します。

・写真で広がる地域コミュニティー
代表者:文化創造学科 1年 中村 菜摘
大学生が実際に宮野地域へ足を運び、宮野地域の方と積極的にコミュニケーションをとり、写真というツールを使って宮野地域の活性化を目指します。

・マンドゥルジャ!モッチャ🍳 日韓料理交流会プロジェクト
代表者:国際文化学科2年 辰川 倫
韓国の方が生活する中でどのような家庭料理を食べているのかが気になった。そこで、日韓の交流会を開催し日韓の家庭料理を実際に作り他国だけでなく自国のことも学ぶキッカケをつくります。

・広げる地域の輪 スイーツ開発プロジェクト
代表者:栄養学科3年 大久保 愛海
本学で学んだ栄養の知識を活かし、山口県特産の農産物を使用したスイーツを企業とともに開発することを目指します。

・新発見 山口のなかの韓国:在日コリアンと日本人の交流の歩みと展望 in 下関
代表者:国際文化学科4年 原田 英莉
日韓交流の玄関口である下関で「在日コリアンと日本人の交流」のフィールドワークを実施し、日韓交流の歩み、山口県における位置づけ、今後の交流の在り方について探求していきます。

・クロスロード~人が、情報が、地域がクロスする場づくりを目指して~YPUジャントin山口企画
代表者:国際文化学科4年 松岡 優衣
地域の方々、また山口県立大学の学生が交流する場“YPUジャントin山口”を開催し、山口市に人を集め、参加者と日韓の情報・知識を共有し山口県立大学をより知ってもらう。

詳しくはこちら

活動紹介

採択団体の活動報告やイベント情報です。
詳しくはこちら

成果報告会

報告会の日程(開催案内)はこちら

▲ページトップへ

  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube