1. HOME
  2. 学生がきらめく大学
  3. ボランティア窓口
  4. 活動報告

RTJ活動2日目!

徳地でのTAP体験!

2012年10月29日

  • 日時 2012/10/27
  • 会場 国立山口徳地青少年自然の家

この日のプログラムはTAPと歓迎行事でした。

まずはジャンケンでお互いの距離を縮めます(^^)
自己紹介の後、ジャンケンを交わしました。
私たちは何気なく行っていますが、招聘者の中には
チョキをするのが難しそうな方も多くみられました。


他にも手の中にあるどんぐりの数を当てるゲームや・・・


「7」と決めたら同時に指を出し、合計で「7」になった人から座るゲームも
楽しみました。



他にも多くのプログラムを協力して達成し、
すべてのプログラムが終了したころにはお腹もペコペコでした。
話をしながら『ハラール食』をいただきます。
普段食べなれていない異国の味に、とても興味が湧きました♪


午後からは歓迎行事です。
県大生は、Welcomeの気持ちを、
歌とダンスで全身を使って表現しました!



招聘国ごとに歌ったり、みんなで一緒に踊ったり、
国を紹介したパワーポイントをみたりしました。
中には、日本のアーティストの曲を、歌ってくれる方もいらっしゃいました。






夕べのつどいのときのジャンケン列車も盛り上がりました。
夜は毎日リーダー会議をして、プログラムをスムーズに進行すべく、
確認を取り合っています。

また夜にみんなの部屋を訪れると、
各国入り混じって、交流をしていました。

「あれ、さっきと髪型かわってるね?」
と学生に聞くと、
「これ、彼女がやってくれたんです♪」

感心して見ていると、
アレンジの実演をしてくれました。
あっという間にリボンスタイルの出来上がり!


日常生活を共に過ごすことが、
自然と国際交流になっていることを実感できる1日でした。

▲ページトップへ

  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube