1. HOME
  2. 学生がきらめく大学

勢いを増す弓道部!全日本王座出場に一歩前進!

2012年5月29日

 4月28日、29日に島根県で行われた「第45回中国学生弓道競技会」で、本学弓道部が女子団体の部で見事準優勝に輝き、その結果を江里学長に報告しました。
学長室に弓道の正装である袴姿で訪れたのは、亀澤梨江さん(社会福祉学部3年)、岡田順子さん(看護学部2年)、橋本英里さん(国際文化学部2年)の3名。準優勝の喜びを語りました。

 女子団体で準優勝に輝いたほかにも、弓道の作法や姿勢などを審査する「射道優秀校」に本学弓道部が選ばれ、さらには、矢を射る時の形が一番美しい人に贈られる「優秀射士」に亀澤さんが選出されました!亀澤さんは、昨年も同大会の優秀射士に選ばれており、2年連続での受賞となり、本人も「優秀射士に選ばれてホッとした。」と話しくれました。また女子団体については、「まだまだ至らない点も多々あるので、修正し埋めていきたい。ここまで結果を残せるとは自分たちが一番驚いているが、11月に東京で行われる「全日本学生弓道女子王座決定戦」出場も手の届く位置にあると実感しているので、狙っていきたい」と力強く語ってくれました。

 「全日本学生弓道女子王座決定戦」の出場枠は中四国地区で1枠。秋に行われる中四国地区のリーグ戦で勝ち抜き、頂点に立った優勝校にのみ全日本王座の切符が与えられます。
その切符をかけて、弓道部の戦いはまだまだ続きます!

▲ページトップへ

  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube