1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 看護栄養学部
  4. 栄養学科
  5. 栄養学科の課外活動
  6. 山口-ナバラ コラボ広場

第9回 山口-ナバラ コラボ広場

 栄養学科の課外活動「山口-ナバラ コラボ広場」では、栄養学科の国際共同研究に向けて、スペインやナバラ州の食文化・健康状態について調べたり、スペイン料理を作って栄養評価等を行っています。


 8月6日(水)の9回目の活動では、「夏企画!家庭料理徹底解剖!!」をテーマに、スペイン家庭料理の調理会と試食会を開催しました。

 第一部の調理会では、コラボ広場のメンバーとして活動している栄養学科の学生たちが、試食会でふるまうための料理を作りました。
 メニューは、
 エンサラーダ・アグアカテ(アボカドのサラダ)
 ガスパチョ(冷製トマトスープ)
 ポジョ・デ・アルメンドラ(鶏肉のアーモンドソース煮)
 フィデワ(パスタパエリア)
 カベヨ・デ・アンヘルのパイ(そうめんうりのパイ)
 ナティージャ です。


 コラボ広場メンバーの学生たちにとって、初めてつくる料理ばかりでしたが、協力して調理を進めていきました。


 第二部は、試食会および栄養評価を行いました。
 調理を行った栄養学科の学生はもちろん、国際文化学部の学生や教員も参加した楽しい試食会になりました。


 また、今回食べた料理の栄養評価を通じて、
 1人あたりのエネルギー量が1673kcalで、20歳以上の日本人約1日分の摂取カロリー1888kcal*) に相当すること。
 更に、脂質にいたっては113.7gで、20歳以上の日本人約2日分の脂質摂取量108.2g(54.1g×2日分)*) とほぼ同じで、高カロリー・高脂質なメニューであることが分かりました。
 その他の栄養評価についてはコチラ

 この結果を受けて、カロリーを抑える工夫についてそれぞれ意見を出し合いました。



*) 厚生労働省「平成24年 国民健康栄養調査」 より

▲ページトップへ

  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube