1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 看護栄養学部
  4. 栄養学科
  5. 栄養学科の課外活動
  6. 食育プログラム開発チーム 食育戦隊ゴハンジャー

徳山めぐみ幼稚園での食育プログラム 第3回

 11月30日(土)に、徳山めぐみ幼稚園の年長クラスの子どもたちと保護者を対象とした食育プログラムを行いました。
 3回目となるプログラムは、前回までの内容や家庭での活動をふりかえりながら、食育への理解を深められるような内容になっています。


 はじめにゴハンジャーが登場し、「食べ物発見隊」というゲームを行いました。

 久しぶりに会うゴハンジャーとのゲームに子どもたちはとても喜んでくれました。

 緊張がほぐれたところで、今までゴハンジャーと学んできた三色の食べ物について、ふりかえりを行いました。

 「赤色・黄色・緑色の食べ物はどんな働きをして、どんな食べ物があるかな?」と、問いかけると園児たちからは元気よく答えが返ってきました。


 次に、朝ご飯に赤色の食べ物を食べていないゴハンジャーメンバーが、どんな食材を食べたらいいのか、グループに分かれて話し合いました。



 各グループで話し合った後、グループごとに赤色の食べ物の名前を大きな声で発表しました。牛乳やお肉、たまご、大豆などたくさんの名前が上がり、ゴハンジャーと一緒に学んできた成果を見せてくれました。


 子どもたちからの答えを受けて、ゴハンジャーメンバーは「朝ごはんをちゃんと食べるために夜早く寝ること」の大切さも伝えました。


 次に、各家庭での食育活動についてふりかえりができる紙人形劇と、子どもたちへのインタビューを行いました。



 最後に、保護者の方々から家庭で実践した食育の感想と、これからしてみたい食育について意見交換をし、めぐみ幼稚園での活動を終えました。

▲ページトップへ

  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube