1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 看護栄養学部
  4. 栄養学科
  5. 栄養学科の課外活動
  6. 食育プログラム開発チーム 食育戦隊ゴハンジャー

ひらけ!ゴハンジャ―のひみつのたからばこ!!~まほうのコトバを見つけ出せ!~

【日時】
 平成25年7月7日(日) 13:00~15:30
【場所】
 山口県立大学 体育館
【参加者】
 小学1~2年生 25名 保護者(見学)


 山口県立大学 体育館で、食育体験プログラム「ひらけ!ゴハンジャーのひみつのたからばこ!!~まほうのコトバを見つけ出せ!~」を開催しました。
 このプログラムは、食への興味・関心を高め、子どもたちに楽しく食の大切さを学んでもらうことを目的に、コープやまぐちと共催で行いました。



<ゴハンジャー登場・アイスブレイク>
 はじめにゴハンジャーが登場し、「ゴハンジャーが言いましたゲーム」「名前フープ」「数集まり」を行い、子どもたちの心と体の緊張をほぐしてもらいました。



<ひらけ!ゴハンジャ―のひみつのたからばこ>
 宝箱を開ける魔法の言葉を集めるため、班ごとにぼうけんマップを持って6つのブースを回りました。6つのブースは「食に関する指導の手引」に記載されている6つの目標(食事の重要性、心身の健康、食品を選択する能力、感謝の心、社会性、食文化)が学べるようになっています。







 すべてのブースを回り、子どもたちが手に入れた魔法の言葉を叫ぶと、宝箱が開き、中から食育ワークブックが出てきました。



<ふりかえり>
 ふりかえりシートで今日の活動を復習し、帰る前にゴハンジャーから1人1人食育ワークブックを受け取りました。



 プログラム当日は七夕ということで、みんなで短冊を書いて飾ったり楽しいひとときを過ごしました。






▲ページトップへ

  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube