1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 別科助産専攻

別科助産専攻 「入職前実践能力向上教育」を行いました

 2月18日(火)、20日(木)、21日(金)に助産学実習室で「入職前実践能力向上教育」を行いました。
 この企画は、これまで別科助産専攻で学んできた学生が、演習設備を使って助産技術を実践しながら、就労にむけた心理的、技術的な準備性を高めるためのものです。国家試験終了後から卒業までの期間で、毎年この時期に行っています。

 今年は2回目の開催となり、7名の学生が参加しました。

 学生たちは、分娩介助技術や新生児受けなど様々な実習現場を思い起こしながら、これまでの学びで修得してきた技術をそれぞれ確認していきました。


 また、ME機器(医療機器)を使った実践では、輸液ポンプの仕組みや使用上の注意を再確認しながら、操作していきました。


 今回の「入職前実践能力向上教育」に参加者には、既に臨床経験(看護師経験)のある学生もいて、4月からはじめて就労する学生たちにアドバイスを行うなど、和やかな雰囲気の中にも緊張感のある姿が印象的な企画となりました。

▲ページトップへ

  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube