1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 国際文化学部
  4. 文化創造学科

アイリス生活用品デザインコンクールで優秀賞を受賞(デザイン学研究室)

 アイリスオーヤマ株式会社主催の「第22回アイリス生活用品デザインコンクール」において、国際文化学部文化創造学科デザイン学研究室(山口光准教授)に所属する学生たちの作品が「優秀賞」を受賞しました。
[メンバー(3年生4名):松浦みのりさん(代表)、佐々木彩香さん、中田真理子さん、松屋明子さん]

 このコンクールは、新進デザイナーの発掘と育成を目的として、毎年開催されている歴史あるものです。今回のテーマは「Next Life Style」―― 日々激しく変わり続ける時代環境に伴い変化する生活様式の中で、より便利に、快適に生活ができる新しい「ライフスタイル」を提案するデザインが求められました。


作品名 : Flexble Hanger
作者 : 山口県立大学デザイン学研究室
(衣服の型崩れを防ぐ 通気性の良いハンガー)
第22回アイリス生活用品デザインコンクール(外部リンク)

 受賞作品「Flexible Hanger」は衣類用のハンガーですが、プラスチックのシートを変形させて、平面を立体に変形させる構造になっています。衣類に合わせて変形するほか、立体化により風通しも良くする狙いがあります。

 審査員からは、「平面的なシートを立体的に使うデザインが秀逸です。これなら出張や旅行にも持っていけますし、通気性もよく衣類の型崩れも防いでくれそうです。アイディアが出尽くした衣類ハンガーに、こんな新しい提案があったのかと驚かされた作品です。」等のコメントをいただきました。

 表彰式は、12月6日(土)に宮城県仙台市にて行われ、代表の松浦さんが出席しました。

表彰式の様子はこちら[アイリスオーヤマHP](外部リンク)

▲ページトップへ

  • グローバル人材育成推進事業
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube