1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 国際文化学部

国際文化学科「基礎演習」で全体報告会を開催しました

2年生が一年間の学びの成果を発表しました

2013年1月29日

  • 日時 2013年1月22日(火)、29日(火) 12:50-14:20
  • 会場 C12教室

2年生が国際文化学科の専門基礎を学ぶ「基礎演習」。

1月22日には国際文化系の学生が4つのグループに分かれ、学びの集大成をプレゼンテーションしました。この日は言語コミュニケーション系の学生たちが聴講し、翌週となる1月29日は言語コミュニケーション系の発表を国際文化系の学生たちが聴講するという形で、お互いのプレゼンテーションを共有しました。

国際文化系のプレゼンテーションは、「英語で日本文化を発信する」、「ディベートで学んだ多角的視点をもとに戦略的に行動する」「テキストを深く読み込み、多様な資料にあたる」「思考のマップを使って読んだ情報を整理し、考えたことを書く」の4グループに分かれ、15分づつにまとめた発表をしました。

学生たちは一年間をかけて4つのグループを回るので、全員が同じ知識とスキルを身につけることができます。一年前と今とでは、各段にステップアップしたことがわかる全体報告会となりました。学生からの質問や、担当教員のコメント・助言には厳しいものがありますが、それは3年生に向かう学生たちへのエールです。

  • 芥川龍之介の「神々の微笑」のエッセンスを解釈して英語で説明
  • 思考のマップを使って4人の教員から学んだことを糸でつないでみる

▲ページトップへ

  • グローバル人材育成推進事業
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube