1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 国際文化学部

第9回マルチリンガルスピーチコンテスト出場者募集

第9回マルチリンガルスピーチコンテスト

2012年7月2日

  • 日時 12月15日(土)
  • 会場 新キャンパスF204教室

今年も多言語スピコンを開催します。「高校生の部」「大学生・一般の部」があります。昨年に引き続き、手話を追加しました。

山口県立大学国際文化学部主催
第9回山口きらら杯マルチリンガル・スピーチコンテスト
(大学生・一般の部)(高校生の部)
参加者募集!! 

グローバル時代が進むなか、母語や第二言語だけではなく、第三、第四の言語を駆使できる人材が増えています。
日頃、学習に励んでおられる方々に多言語での実力を発揮していただくとともに、
多くの方に多言語の世界に触れていただくことを目的として、今年も山口県立大学国際文化学部主催、「山口きらら杯マルチリンガル(多言語)スピーチコンテスト」を開催します。言葉に触れる楽しさや驚きに触れ、自分をさらに磨くためのステップにしてください。
 
発表言語は、日本語、英語、中国語、韓国語、スペイン語、手話から自由に選んだ2言語で同じ内容のスピーチを競います(母語を含めても、含めなくてもかまいません)。

例年、高校生も参加していただきやすいように開催日を土曜日に設定しており、高校生と大学生が交流する場にもなっています。
 
みなさんに楽しく有意義な多言語の時間を味わっていただきたいと思っています。
たくさんのご応募をお待ちしています。また、大会当日は、多くの方々のご来場をお待ちしています。

日時:2012年12月15 日(土)13:00開場 13:30~16:00
場所:山口県立大学新キャンパスF204教室 山口市桜畠3-2-1
スピーチテーマ:『えん』
 
<応募詳細>
 
○出場資格:国籍は問いません。 高校生以上ならどなたでも。


○テーマと発表の形式:今回のテーマは『えん』。
「円」「縁」「炎」etc.・・・自由な解釈にもとづいて、発表者が今こそ言葉にしたいことを、日本語、英語、中国語、韓国語、スペイン語、手話の6つの言語からいずれか2つの言語で発表するものです。持ち時間は合計8分間(厳守)。グループ発表も歓迎します。
 
○参加費:無料。(発表者の旅費は支給いたしません。)
 
○賞:大学生・一般の部: 最優秀賞 賞金2万円、 優秀賞 賞金1万円
高校生の部: 最優秀賞 図書カード1万円、優秀賞 図書カード5000円
各部共通:ユニーク賞 参加賞
 
○予選:お送りいただいた応募原稿をもとに、主張内容を審査し10名以内の
決勝出場者が選ばれます。
予選の結果については10月26 日(金)までに応募者すべてにお知らせします。


○応募締切と方法:2012 年10月17 日(水)必着
参加者名(所属と連絡先)、発表内容のあらまし(それぞれの言語でA4サイズの紙1頁ずつ)を、郵便・ファックス・メールのいずれかで下記までお送りください。
 
○応募・問い合わせ先:
 

 
山口県立大学国際文化学部学部長室内
山口きらら杯マルチリンガル・スピーチコンテスト係
〒753-8502山口県山口市桜畠3-2-1
TEL&Fax:083‐928‐3423(月~木 10時から16時)
E-mail:kokusai-jimu@fis.ypu.jp
  

▲ページトップへ

  • グローバル人材育成推進事業
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube