1. HOME
  2. 学部・大学院
  3. 国際文化学部
  4. 国際文化学科

第6回 下関市立大学中国語スピーチコンテストで下関市長賞受賞

 12月16日(水)、下関市立大学で「第11回 下関市立大学弁論大会コリアンスピーチコンテスト」が開催され、市内外の高校生から大学生まで25人が日頃の学習成果を披露しました。
 「朗読の部」で最優秀賞を受賞した国際文化学部国際文化学科1年の古川千紘さんが長坂学長を訪問し、受賞を報告しました。学長からは、「これからも精力的にチャレンジし続けて、様々な場面で学習の成果を発揮してください。」と激励の言葉がありました。

受賞者のコメント

 今回、初めてスピーチコンテストに参加させていただきました。改めて韓国語が好きだということを実感したとともに、発音や表現力の難しさを感じました。そして、今回スピーチコンテストに参加する機会をくださった先生や、指導してくださった先輩方、そして、応援してくれた友人に感謝します。これからも努力していきたいです。

(国際文化学部国際文化学科1年 古川 千紘さん)

指導教員のコメント

 今回の大会では、本学より6名の学生が参加し、中国語の学習成果を披露しました。学生たちの綺麗な発音、豊かな感情表現、異文化多文化の理解などは、審査員の先生方や大会の参加者、観客の皆さんに深い印象を与えました。
 また、今回の大会を通じて、他大学の参加者とのコミュニケーションや中国語学習の経験交流もでき、学生たちにも良い刺激となったのではないでしょうか。

(国際文化学部国際文化学科 教授 馬 鳳如)

▲ページトップへ

  • グローバル人材育成推進事業
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube