1. HOME
  2. 地域に開かれた大学
  3. オープンカレッジ
  4. 学生と共に学ぶ講座

平成28年度社会福祉学部 客員教授特別講義

 平成28年度 山口県立大学社会福祉学部 客員教授特別講義を下記の日程で行います。

 ソーシャルワークの実践と法とは深く結びついています。今回、講師に弁護士の石原詠美子先生をお迎えして、私たちの社会において高齢者や障がい者を対象に見られる権利侵害の現状や、成年後見制度及び日常生活自立支援事業等の実務における弁護士とソーシャルワーカーとの協働、ソーシャルワーカーとして果たすべき役割等について、弁護士の視点から事例を交えてお話をいただきます。

 ソーシャルワーカーを目指す学生や、障がい者や高齢者の権利擁護に関心のある方等、せひお越しください。

開催内容

日時:12月9日(金)10:20~11:50
場所:山口県立大学4号館 D15教室
演題:「権利擁護の実践における法律の重要性
    ‐ソーシャルワーク実践における社会福祉士と弁護士との協働‐」
講師:石原 詠美子 氏
石原法律事務所(周南市)弁護士
参加費:無料
申込み:不要

社会福祉学部 客員教授特別講義 リーフレット

問合せ先

山口県立大学社会学部事務室
  TEL:083-928-4780 
Email:shakaifukushi-jimu◎office.yamaguchi-pu.ac.jp(◎をアットマークに替えてください)

▲ページトップへ

  • 研究者データベース
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube