1. HOME
  2. 世界とつながる大学

留学生交通安全講習会

【日時】平成29年4月14日(金)
【場所】地域共生センターセミナー室・駐車場
【参加者】留学生7名、日本人チューター学生3名

 山口警察署と一般財団法人山口県交通安全協会の協力で留学生を対象とした自転車交通安全講習会を行いました。
 まず、最初にDVDで自転車交通事故が起こる危険性、自転車を運転する際の注意事項等を見た後に、標識の意味や自転車と歩行者がすれ違う時のルールについて教えてもらいました。また、留学生が日本で生活する上での注意点についても説明していただきました。その後、実際に歩道に出て自転車役と歩行者役に分かれ、日常で起こりうる様々な状況を想定し、安全な自転車運転ができるように練習しました。
 参加した留学生は、実際に起きた自転車事故のシーンにショックを受けたり、講義中にしっかりメモを取ったりして真剣に話を聞いていました。


標識の説明

光を反射するタスキのプレゼント



乗降時の注意点の確認

自転車は車道側通行



自転車を押して行くのもマナー

▲ページトップへ

  • グローバル人材育成推進事業
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube