1. HOME
  2. 世界とつながる大学
  3. グローバル学生交流

2015年度 グローバル学生交流

 グローバル学生交流は、山口県立大学が学術交流協定を締結している中国・曲阜師範大学、韓国・慶南大学校から学生を招へいし、学内外の交流を図りながら学生、さらには地域の国際化に向けて実施している事業です。

 6月27日(土)から7月18日(土)までの22日間、日本語や日本文化を学びながら本学や県内各地での交流活動を行いました。

2015年度グローバル学生交流 スケジュール2015年度グローバル学生交流 スケジュール (PDF:129KB)

活動の様子

グローバル学生交流歓迎式・歓迎パーティー

 今年度は、曲阜師範大学から10名、慶南大学校から10名が参加しました。


左: 慶南大学校のパフォーマンス
右: よさこい部奄美連合萩組とのよさこい総踊り

日本語講義

学部学科交流


左: 国際文化学部 英語を使った国際交流ワークショップ
中: 社会福祉学部 2人乗り自転車「タンデム」体験
右: 看護栄養学部 給食体験、日本の食事マナーの紹介

日本文化・山口文化体験

【華 道】


【茶 道】


【着つけ】


【大内塗り】

 山口伝承センターで、箸作りを体験しました。

地域での交流

【学校訪問】

 下関市立粟野小学校に訪問し、児童たちと交流しました。

【企業訪問】

 マツダ防府工場で工場見学を行いました。

【県内地域研修】

左: 岩国市(錦帯橋)
右: 萩市(東光寺)

スピーチコンテスト・修了式


 グローバル学生交流に参加した学生たちが、日本での体験や感想などを発表しました。


 すべてのプログラムを終えた学生たちへ、長坂学長から修了証書が手渡されました。

送別パーティー


 送別パーティーでは、参加者たちがプログラムの思い出を語り合っていました。


 また、グローバル学生交流をサポートした学生(日本語TA)たちによるパフォーマンスなどもあり、盛り上がりました。

▲ページトップへ

  • グローバル人材育成推進事業
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube