1. HOME
  2. 大学案内
  3. 大学行事
  4. 華月祭

華月祭2016

 今年も実行委員を中心に準備が整い、11月5日(土)、6(日)、待ちに待った2016年度華月祭が行われました。今年度も、アーティストライブにお笑いライブ、ビンゴ大会など盛りだくさんの内容となりました。

1日目    2日目

1日目(11月5日)

オープニング
 天気にも恵まれ、華月祭1日目がスタートしました。


ステージの様子 ※発表順
吹奏楽団BLAZE(演奏)
合氣道部(演武)


無料アーティストライブ(杉田ココ)
無料アーティストライブ(かさね)


無料お笑いライブ「三四郎」
本年度は滑舌の悪い芸人として有名な「三四郎」によるお笑いライブでした。
ライブ後には会場を巻き込んだお笑い関連クイズ、三四郎とあっち向いてホイ、など笑いが絶えないライブとなりました。


無料アーティストライブ(高高)
手話サークル☆幸せの星(手話歌)


LITTLE JAZZ(演奏)
慶南大学校(学園祭交流)


ピアノサークル Klavier(ピアノ演奏)
コーラスサークルSOG(コーラス)


Bony chops(ダンス)
ダンスサークルColorful(ダンス)


よさこい部 奄美連合萩組(演舞)


エンディング


屋内でのイベント紹介
SCC(桜畠クリエーターズクラブ)


書道サークル
茶道サークル


軽音LIVE
桜圃会くじびき大会


サークルによる模擬店の様子




YPUドリームアドベンチャープロジェクト2016
企画ブース


華月祭では、1年生は出身高校の制服を着て参加していました。


2日目(11月6日)

1日目に引き続き、爽やかな秋晴れの下、2日目がスタートしました。
講堂では書道、フードバンク、オレンジリボン、SCCによる展示がありました。


ステージでは、ゲストの高高、軽音楽部YPU K-on!等サークル・学生有志による演奏や、腕相撲大会、豪華賞品を懸けたビンゴ大会等、様々なプログラムで盛り上がりました。



フラメンコサークル
華やかな衣装や道具を使っての華麗なパフォーマンスでした。


恒例のミスコン
注目イベントとあって客席も湧きました。
今年もたくさんの投票があり、接戦だったようです。



最後は実行委員長から感謝の言葉があり、今年の華月祭は終了しました。
みなさん、お疲れ様でした。

▲ページトップへ

  • 教育情報の公表
  • 研究者データベース
  • 大学パンフレット
  • YPU@ほーむ
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE@
  • YouTube